賞金100万円、著名審査員多数。テレビ出演のチャンスあり!

ジャンル不問!日本最大級、若者のためのダンスの祭典

ジャパン ユース ダンス フェスティバル 2023

2022年4月9日から予選開始。5月8日に全国大会開催!
予選から全国大会までのチケット情報詳細をみる

BS−TBSにてテレビ放映されました

※下記の映像は2022年予告編のものとなります。

お知らせ

NEWS

ジャパンユースダンスフェスティバル 番組ナビゲーターの加藤諒さんより出場者へ応援メッセージをいただきました!

JYDF公式SNS

jydf official SNS

Instagram、TwitterでもJYDFに関する情報を発信しています。
Twitterでは、ハッシュタグ「#JYDF」とつけて投稿すると、あなたの投稿も下記に表示されます!
応援メッセージ・出演者の意気込み・感想などなど、たくさんのツイートお待ちしています!
ぜひ一緒に、パフォーマンスのチカラで世界を笑顔に、元気を届けよう。

JYDF2023審査員一覧

Judges

芸能プロダクション、有名ダンスリーグ他、ミュージカル女優や、プロダンサー、メディアなど、様々な分野の審査員が集結!

※50音順

蛯名健一/EBIKEN

アメリカズ・ゴット・タレント優勝者

世界的な人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント シーズン8」にて7万5000組の中からアジア人パフォーマーとして初の優勝を果たす。効果音や手品・映像など、ユニークなアイデアと演出で老若男女国籍問わず楽しめる独自のスタイルを築き、パフォーマーとして世界各国で活動し続けている。

KAORIalive

日本一の振付師

ダンサー・振付師として国内外にて活動。2014年Legend Tokyo Chapter.4、2021年CHIMERA A-SIDE DANCE SUPER LEAGUEで日本一となり、海外のコンペティションでも高い評価を得ている。2022年より、アーティスティックスイミング日本代表振付アドバイサー・JOC強化スタッフに就任。現在は宝塚歌劇団や大型ミュージカル・CMの振付や審査員など幅広く活動している。

HideboH

タップ界のレジェンド

タップダンスを日本に広めた第一人者として、ダンサー・アクター・シンガー・コレオグラファーなど多方面で活躍。北野武監督「座頭市」のハイライトシーンにて振付・総合演出を担当、2021年12月公開のNetflix映画「浅草キッド」ではタップ振付・監修を行い、話題を集める。独自のスタイル「Funk-a-Step」を考案し、唯一無二のパフォーマンスでタップダンス界を魅了し続けている。

Niek Traa

ブレイクダンス世界チャンピオン。マドンナによるスミノフとのコラボ「ナイトライフ・エクスチェンジ・プロジェクト」に出場。映画「ストリートダンス2」に出演。NBC主催WORLD OF DANCE (The Ruggedsとしてグループで出場)。2022年12月、沖縄で開催されたBATTLE OF THE YEAR 2022 WORLD FINALで、チーム「The Ruggeds」を率いて優勝を果たしました。

Nikki Trow

過去12年間、世界的な振付師として、ワン・ダイレクション、ガールズ・アラウド、カイリー・ミノーグ、エド・シーラン、リトル・ミックスといったアーティストと仕事をしてきた。また、テレビ番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」「X-Factor」「ストリクトリー・コム・ダンシング」のメイン振付師でもある。

過去に出演した審査員一覧はこちら>>

今年もBS-TBSにて全国放映

放送日時:2022年5月28日13:00〜13:54 予定
入賞賞金(賞品)

prizes and awards

gunze賞優勝賞金100万円

1 賞金100万円

2位 賞金10万円
3位 賞金5万円

その他、上位入賞者には賞状やトロフィー、著名ブランド限定グッズ などの豪華賞品、記念品がスポンサー企業各社より贈呈されます。

エントリー&チケット

entry & TICKET

大会に出場希望の方はエントリー詳細を、観覧希望の方はチケット情報詳細をご確認ください。

ジャパン ユース ダンス フェスティバルとは?

about

ダンサーやコレオグラファーが集結した、日本最大級のダンスの祭典です。

エリア大会や全国大会の上位入賞者には、賞金・賞品がスポンサー企業各社より贈呈されます。

ジャンル不問。エントリーは無料。

さあ、ナンバーワンの称号は果たして誰の手に!?

ジャパンダンスユースフェスティバル
審査基準

criteria

Japan Youth Dance Festivalは、大会のテーマに基づき、以下の5つの審査を軸に行います。

2023年テーマLet’s Get Loud!

今の世の中は若者たちの声や団結力を求めています。
嬉しさや怒り、未来への希望など…今後の世界を変えていく若者たちの声を、「ダンス」という表現を使い発信してください。出演者だけでなく、観てくれている、応援してくれている観客の方々とも団結し、全力で盛り上げ、熱気に溢れた大会にしましょう!

「楽しむのはあなた!主役はあなただ!」

1.振り付け

・振り付け、構成変化が適切な難易度で設定されているか
・各個人の独創性を反映しているか

2.テーマ

・演目全体で「Let’s Get Loud!」が示されているか
・観客の心を動かせる作品になっているか
・作品に強いメッセージ性があるか

3.基礎力

・当該ジャンルのスキルが身についているか
・音楽の特徴をとらえた身体の使い方が出来ているか

4.表現力

・演目の世界観に相応しい表現ができているか

5.個性・特徴

・タレント性、ユーモアセンス、ステージ上の存在感

コラム

Column

ダンスを愛するすべての若者たちに役立つコラムなどをアップしています。

コラム一覧をみる
特別協賛

Special Sponsor